https://oneforone-singapore.com

グルメ シンガポール生活

【アレンジ検証】エシレバターを使って話題のホテルオークラ東京流のスコーンを再現してみた

2020年5月19日

⌛この記事を読むのに必要な時間は約3分2秒です。

前回作ったホテルオークラ東京流のスコーンの家族内評判がすこぶる良かったので、前回の教訓を活かしアレンジを加えてみました。

ヨーグルトをAlvasからElle & Vireに変更、サクサク感を出すために強力粉に薄力粉を混ぜ、スコーンの種類は3種類にしてみました。

その味について検証したいと思います。

エシレバターを使って話題のホテルオークラ東京流のスコーンを再現してみた

 

レシピの材料

前回からの変更点は赤字にしています。

■ スコーン (10人前)

強力粉 220g
薄力粉 60g

ベーキングパウダー 大さじ1
エシレバター 165g
砂糖 28g
Elle & Vire ヨーグルト 83g
塩 ひとつまみ
卵 1/2個
牛乳 少々
卵黄 1/2個
チョコレート
紅茶葉

 

作り方

強力粉、薄力粉、ベーキングパウダーに柔らかくしたバターを加え、手で混ぜ合わせます。

強力粉と薄力粉は「The Providore」で、ベーキングパウダーとエシレバター「伊勢丹シンガポール」で購入しました。

この短期間でエシレバターを400gも買い占めてしまった犯人は何を隠そう私です。申し訳ございません。

砂糖、ヨーグルト、塩、卵をすべて混ざ合わせ、1に加え、手で混ぜ合わせます。

砂糖は家にあった三温糖、ヨーグルトは前回Alvasを使用し酸味が強すぎると感じたため、伊勢丹シンガポールで購入したElle & Vireヨーグルトを使用しました。

https://www.elle-et-vire.com/en/products/desserts/uht-sterilised-desserts/plain-dairy-desserts/plain-unsweetened-dairy-dessert

2.5cmの厚さにのばし、型で抜きます。

【シェフのワンポイント】では、おおよそ2.5cmの厚に平らに伸ばし、直径5cmの丸い抜型で抜き揃えて、とありますが、我が家にはそんな型は見当たらなかったのでこれで代用しました。

タイのビール「チャーン・ビール」をまとめ買いした時におまけで付いてきたグラスです。

前回同様にこのグラスの直径が5cmに一番近かったので代用してみました。

ここで生地を3等分にします。

そのままのスコーン、チョコ入りのスコーン、紅茶葉入りのスコーン、計3種類です。

チョコレートは家にあった「Old Gold Dark Chocolate」を適当に砕いて混ぜ、紅茶の茶葉は「RAFFLES HOTEL」のギフトショップで買えるEVENING TEAの茶葉をそのまま加えてみました。

 

うまく3等分できませんでしたが、計15個のスコーンができました。

卵の黄身を牛乳でのばしたものを型に抜いた生地に塗り、180度のオーブンで25~30分焼いて出来上がりです。

塗り黄身は薄く、垂れない程度が良いとのことで表面に塗って、鉄板にベーキングシートを敷いてのせます。
塗り黄身は、本来牛乳少々と混ぜるはずが忘れてしまい、卵の黄身だけになってしまいました。

こんな感じです。

オーブン使用前に180度設定で8分ほど予熱していたので準備はばっちりでした。その後25分放置しておくと

良い感じで焼きあがりました。

焼き上がりの側面が裂けるように浮き上がるのが理想とのことで何個かは理想の形に仕上げる事ができました。

そして、ホテルオークラのホームページに掲載されているように3個のスコーンを白い皿に並べればインスタ映えもばっちりなスコーンの出来上がりです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回の検証で思いついた点を以下の通りまとめてみました。

・ヨーグルトはAlvasよりもElle & Vireの方が酸味が少なくて良い。
・薄力後はサクサク感が出るが、甘みは強力粉の方が出る。
・ベースのスコーン生地が美味しいため、チョコと紅茶の茶葉を加えるだけでも美味しい
・塗り黄身に牛乳を加え忘れたけど、それほど味に大きな影響はないと考えられる。
ピーベリー
強力粉だけの方が甘みが出て好きだな

個人的には、サクサク感はなくなるけど、「強力粉のみ280gの本来のレシピで作った方がスコーンの甘みが出る気がして好き」という結論に至りました。

ぜひ、みなさんもこの自宅待機期間にホテルオークラ東京流のスコーンレシピを試してみるのはいかがでしょうか?

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ブログ村のブログランキングに参加しています。
応援のポチを押して頂ければ嬉しいのでよろしくお願いします。

↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

-グルメ, シンガポール生活

Copyright© Coffee & Singapore Life , 2020 All Rights Reserved.